あなたは普段から素敵な腕時計をしていますか?

私は20代のころは、まだ社会にでたばかりで仕事覚えるのに必死でしたが、30歳ごろになるとある程度、忙しいながら仕事にも慣れてきて、また家庭も持つようになりました。
人は係長、課長と出世してきて後輩や部下ができるようになると、威厳を出したい、もっと取引先に信頼されたいと思うようになってきます。

私もそうでした。

ちょうどその頃に結婚の結納返しでロレックスをもらいました。
それまではロレックスどころか腕時計には全く興味がなかったのですが、いざ付けてみると、周りの目がガラッと変わるのが分かりました。
着けているだけで左腕に感じる存在感、当然人からも見られているのが分かります。

『ロレックスだ!すげぇ!』
『良い時計してますね!』
『まことさん、さすがですね!』

毎日のようにそんな言葉を聞くようになると、自分は何も変わってないのに、勝手に周りが自分のステージを上げてくれるようになってきました。
すると、適当に決めていたその日のコーデもビシッと引き締まりますし、自然と背筋が伸びる感じがして根拠はないですが自信につながる感じです(笑)。

私も20歳代のころは特に疑問を持たずスマホで時間を確認していました。
時間を確認するだけならそれだけで十分だし、それ以上の理由も感じません。

でも、実際につけてみると不思議と友人関係も広がり、仕事の成果も上がっていきました

30歳代という公私ともに忙しい時代にそんな素敵な腕時計に出会えてとても幸せでした。

しかも腕時計には全く興味がなかったのに、その装着感の良さや、長年培われてきた飽きの来ないデザインに魅了されていき腕時計の素晴らしさにはまっていきました。

今では腕時計は時間を見るだけではなく、ともに人生の時を刻む欠かせないアイテムになっており、仕事用とプライベート用を使い分けるまでになっています。

仕事用でも
取引先でプレゼンの時はロレックスのデイトジャスト。
社内にいる時はグランドセイコ。

プライベートでも、
飲み会や家族と出かけるときはロレックスのデイトナ。
子供と思いっきり遊ぶときはロレックスのサブマリーナ。
といった感じで腕時計を変えることで気持ちも切り替えるようにしています。

さらに色々なモデルをつけたくなり休みごとにお店に足を運ぶのですが、1つ100万円以上もするモデルを全部購入するのは、ハッキリ言って予算的に無理です。

なんとかならないかと、色々調べていると腕時計レンタルという画期的なサービスに出会いました。

ビックリです。

100万円以上もする超高級腕時計を毎月一定額で、好きな時に利用できるんです。
小遣い程度のお金で、誰もがうらやむ超高級腕時計は30歳代、40歳代に限らず何歳になっても、人生をワクワクした刺激のあるものにしてくれています。

このサイトを見て頂いているあなたは、きっと腕時計が大好きな人か、もしくは腕時計に興味を持ち始めたんだと思います。
あなたにも充実してワクワクする刺激のある日常生活を送ってもらいたい、そんな想いでこのサイトを立ち上げました。
参考になれば幸いです。